【仙台】 プロジェクトマネジャー養成研修(基礎編)
~マネジメントの基本とリーダーの役割・心構え~

企業人材育成ワークショップ研修一覧:日程別技術者ワークショップ研修一覧:日程別ソーシャルスクール研修一覧:日程別

    

プロジェクトマネジャー養成研修(手法編)も併せてご検討ください。

科 目 名 プロジェクトマネジャー養成研修(基礎編)
      ~マネジメントの基本とリーダーの役割・心構え~
開催日時
(1)2016年5月26日(木)
(2)2016年11月24日(木) 【残席わずか】
研修時間;9:30~16:30 (1日間)
特記事項 協賛:MISA(一般社団法人 宮城県情報サービス産業協会)(MISA研修一覧ページ
内 容 概要: 
本研修は、プロジェクトマネジメントの本質をおさえ、マネジメントとは何をするのかというマネジメント構造と共に、プロジェクトマネジャーの一連の基本行動や姿勢を学習します。
 
プロジェクトマネジャーは何故必要なのか、リーダーとしての役割は何か、その役割を果たすために重要なことはプロジェクトに対するイメージ作りや、コミュニケーション、リーダーシップであること。そのためにリーダーに必要な特性は何か、意識して気をつけなければならない心構えは何かについて、講師の豊富な具体的事例を各所に交えて、分かりやすく学習できます。
 
本研修はマネジメントの基本を学習できると共に、マネジャーの考え方や姿勢も凝縮されており、プロジェクトマネジメントの学習では、実は最も重要な内容とも言えます。次コースの(手法編)とセットで受講すると、マネジャーとして心・技・体のしっかりとした基盤を形成することができます。
 
主な内容: 
・プロジェクトマネジメント概要
  -プロジェクトマネジメントとは
  -プロジェクトマネジメントの目的
  -プロジェクトマネジメントの3大ポイント
  -プロジェクトマネジメントの構造
  -開発のライフサイクルとプロジェクトマネジメントの関係
  -プロジェクトマネジメントの分析
・プロジェクトリーダーの役割
  -プロジェクトの取りまとめ業務
  -プロジェクトリーダーの役割
  -役割を達成するために必要な要素
  -イメージ
  -コミュニケーション
  -リーダーシップ 
・プロジェクトリーダーに要求される特性
  -リーダーの課題
  -不適確なリーダーの例
  -プロジェクトリーダーのあるべき姿 
・プロジェクトリーダーの心構え
  -目的意識
  -責任意識
  -品質意識
  -トータルアウトプット意識
 
対象・前提 ソフトウェア開発プロジェクトに携わる方。
プロジェクトマネジャー/リーダーとして更に研鑚を積むことを目指す方。
またはこれからプロジェクトマネジャー/リーダーを目指す方。
講 師 高根 宏士(プロジェクトコンサルタント/横浜市)
受 講 料 27,000円(税・テキスト代込み)
※MISA会員企業価格:21,600円(税・テキスト代込み)
(申込フォームの加盟団体「(一社)宮城県情報サービス産業協会」にチェックを入れてください)
会 場 NAViS 研修室(アクセス
講師プロ
フィール
高根 宏士(たかね ひろし)
プロジェクトコンサルタント
 
1962年 東北大学通信工学科卒業、三菱電機(株)入社。3年間マイクロプログラム方式ARQの開発に従事。その後15年間計算機応用システムの開発に従事。その間国鉄貨物操車場自動化システム、自動倉庫、電力系統システム、ビル管理システム、原子力発電所監視システムなどに携わる。その後工場全体のソフトウェア生産管理を担当。
1984年 三菱電機東部コンピュータシステム(株)に移り、ビジネスシステム、社会システム部門を統轄。
1991年 三菱電機(株)に復職(ソフトウエア生産管理を担当)。
1993年 情報通信システムエンジニアリングセンターを統轄。
1994年 (株)三菱電機ビジネスシステム常務取締役。
1997年 (株)エム・ビー・システム副社長を兼務。
1998年 (株)三菱電機ビジネスシステム顧問に就任。
2000年 退任。現在プロジェクトコンサルタント
2014年 プロジェクトマネジメント学会より功労賞受賞。
情報処理学会理事および学会誌編集委員長、プロジェクトマネジメント学会理事、東京農工大学講師を歴任。

所属学会:情報処理学会、電子情報通信学会、プロジェクトマネジメント学会
 
この研修に申し込むには?
研修名(サブタイトルは不要)と開催日を控えてから、下記ページへお進みください。
お申込みはこちら

 
関連リンクのご案内

MISA 一般社団法人宮城県情報サービス産業協会

 
NAViS 研修・セミナー・人材育成
 
 
ページの先頭へ戻る