【仙台】実践的リスク・マネジメント力向上研修

企業人材育成ワークショップ研修一覧:日程別技術者ワークショップ研修一覧:日程別ソーシャルスクール研修一覧:日程別

    

 
科 目 名 実践的リスク・マネジメント力向上研修
開催日時
(1)2016年11月9日(水)
研修時間;9:30~17:30 (1日間)
特記事項 協賛:MISA(一般社団法人 宮城県情報サービス産業協会)(MISA研修一覧ページ
特 典 遅刻・欠席をせず全時間受講修了者にはPMP教育受講証明書(7時間分)または PDU継続用ポイント(7PDU)を発行します。
スキルエリア 「技術的プロジェクトマネジメント」
内 容 概要: 
ITプロジェクト成功の鍵は、問題が表面化する前に、プロジェクト計画段階でリスク要因を抽出・分析し対策を施すことです。本研修はそのための、リスクの特定・分析・対応策の策定、またリスクの監視やコントロールするといった実践的なリスク・マネジメント手法について演習を交えて習得します。
 
本研修の内容は、リスクが顕在化して計画との差異が生じたときに、如何に的確に対処するかにも役立ちます。知識や具体的な手法を学習するとともに、演習では事例を使ってプロジェクト計画策定段階におけるリスクの識別と分析を実施し、その対応策を策定することを行い、リスク・マネジメントを実践する上でのポイントを分かりやすく学ぶことができます。
 
主な内容: 
・リスク・マネジメントの概要
  -リスクの本質を理解する
  -プロジェクトリスクとは
  -リスクを構成する3要素
  -リスク・マネジメントとは
  -リスク・マネジメントのポイント
  -リスク・マネジメントのプロセス
  -IT業務のフレームワークとリスク・マネジメント
・リスク・マネジメント計画
  -リスク・マネジメント計画とは
  -組織のリスク・マネジメント方針の適用
  -リスクに対する役割と責任の把握
  -ステークホルダーのリスク選好・許容度の把握
  -リスク・マネジメント計画書の作成
・リスク特定
  -リスク特定とは
  -リスク情報の収集
  -リスク情報の整理
  -標準リスクモデルの活用
  -リスク登録簿
  -リスクモデル比較
・定性的リスク分析
  -定性的リスク分析とは
  -定性的リスク分析の落とし穴
  -定性的リスク分析の実施
  -発生確率と影響度による分析
  -発生確率・影響度マトリックスによる分析
  -脅威と好機の両方のマトリックスを作成
・定量的リスク分析
  -定量的リスク分析とは
  -定量的リスク分析の落とし穴
  -定量的リスク分析の実施
  -リスクシミュレーション
・リスク対応計画策定
  -リスク対応計画とは
  -リスク対応計画作成の落とし穴
  -対応が必要なリスクに対する再確認
  -実行可能な対応策の検討
  -リスク対応手法の検討
  -リスク対応計画書の作成
  -コンティンジェンシー計画とは
・リスク監視とコントロール
  -リスク監視とコントロールとは
  -大規模プロジェクトにおけるリスク・マネジメント事例
  -定期的なリスク分析
・ケーススタディ演習(要件定義完了時のリスク・マネジメント)
  -グループ演習
  -発表と講評
・その他解説
  -リスク・マネジメントの効果について
  -リスク・マネジメント成熟度モデル
  -リスク予備の見積方法
  -モンテカルロシミュレーション事例
 
対象・前提
プロジェクトマネジャー、PMP資格取得予定者 など
※プロジェクトマネジメントの経験があること
講 師 中谷 英雄 ((株)ピーエム・アラインメント/東京都)
受 講 料 27,000円(税・テキスト代込み)
※MISA会員企業価格21,600円(税・テキスト代込み)
(申込フォームの加盟団体「(一社)宮城県情報サービス産業協会」にチェックを入れてください)
会 場 NAViS 研修室(アクセス
講師プロ
フィール
中谷 英雄(なかたに ひでお)
(株)ピーエム・アラインメント 取締役
ビジネスコンサルティング部長、PMI認定PMP
http://www.pmalignment.com/

1958年、山口県生まれ。日本ユニシス(株)にて、エアライン座席予約システムなどの開発経験7年。中央三井信託銀行にて、エアライン分野での開発経験を活かして、年金・証券分野でのプロジェクト・マネジャーとして大規模プロジェクトの指揮・監督、及び合併対応プログラムのPMO活動を行う。また、社内の品質保証活動(PMBOKの適用、CMMの適用)、見積手法導入・展開に責任者として寄与、及びコンピテンシーモデル構築・導入推進。現在、(株)ピーエム・アラインメントにて、企業向けにPMコンサルティング・サービス(PM教育、PMO業務支援、プログラム&ポートフォリオ管理エリアのシリューションを中心にセールス活動、導入支援・コンサルティングに従事)を行う。
サービス学界会員、ビジネスモデル学会会員、米国PMI会員、IIBA会員、ItSMF会員、アジャイルプロセス協議会会員、JUAS会員
 
この研修に申し込むには?
研修名(サブタイトルは不要)と開催日を控えてから、下記ページへお進みください。
お申込みはこちら

 
 
2016年度(下期) PDU/教育受講証明発行コース
日  程 研  修  名 詳細
11/8(火) プロジェクト・パフォーマンス測定・分析技法研修
  ~可視化し、問題特定し、意思決定する方法~
詳細
11/9(水) 実践的リスク・マネジメント力向上研修 詳細
11/28(月) 提案・見積実践研修 詳細
11/29(火) ITプロジェクトマネージャーのための実践的ヒューマンスキル即戦力アップ研修  ~人間系スキル向上の実践的アプローチ~ 詳細
1/25(木)
【追加日程】
サービス中心による顧客価値創造実践ワークショップ研修
   ~「当たり前品質」から「感動品質」提供へのアプローチ~
詳細
1/26(木)
【新規コース】
イノベーションのためのデザイン思考(基礎編)
   ~顧客経験(CX)をデザインする~
詳細
 
関連リンクのご案内

MISA 一般社団法人宮城県情報サービス産業協会

 
  • お問合せは 022-298-3709
NAViS 研修・セミナー・人材育成
 
 
ページの先頭へ戻る