HOME > 食の6次産業化プロデューサー育成研修

国家戦略・プロフェッショナル検定食Pro.認証プログラム
食の6次産業化プロデューサー育成研修

 

研修事業終了について

  •  弊社設立以来、皆様にご愛顧頂いて参りましたが、諸般の事情により来る
    平成29年3月末日を持ちまして研修事業を終了する運びとなりました。
     皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますと共に、突然の研修
    事業終了でご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げる次第でございます。
     略儀ではございますが、書中をもちまして研修事業終了のお詫びとご挨拶
    を申し上げます。
  •  長年のご愛顧、誠にありがとうございました。 

-------------------------------------------------------------------------

 
※※以下の研修につきましては、過去に開催いたしました研修内容となりますので、ご容赦いただけますと幸いです。※※
食の6次産業化プロデューサー育成研修プログラム
※募集期間終了しました。現在、受講生の募集は行っておりません。
 
 宮城県の民間研修機関として、はじめて、国家戦略・プロフェッショナル検定 食Pro.2015認証プログラム社会人向け育成プログラム実施機関」として認定されました。
 
 食の6次産業化を担う人材の認定・育成を目的とした研修を実施いたします。
 
 単なる知識習得でなく現場で活躍できる基礎力を養うことを目的としています。そのため現場での実習および視察を中心としたプログラムです。


 ビジネスの即戦力となるスキル習得のため、ワークショップや演習を充実させ、販促や商談交渉などのプログラムを設けています。これからの農林水産業ビジネスにおいてITは欠かすことの出来ないツールとなっており、IT活用の事例についてもご紹介します。

講師陣は、宮城県内のみならず全国で食の6次産業に携わり第一線で活躍する専門家と食の専門の大学教員の方々にご担当いただきます。

 

 

 

 

 

 

 

食の6次産業化プロデューサー育成研修

 下記の2コースを開催します。
 
 研修実施期間:平成28年10月1日~平成29年3月4日
 
 ● 食Proレベル3認証プログラム(実践編) 

NAViS食の6次産業化プロデューサー育成研修は、

食Pro.レベル1~3までのプログラムの修了が認定され、
レベル認定を(一社)食農共創プロデューサーズに申請
することができます。
※レベル認定には別途審査料がかかります。
INDEX

食Pro.レベル認証研修を受講することで

Point1!!
 NAViS食の6次産業化プロデューサー育成研修は、食Pro.レベル1~3までのプログラムの修了認定され、レベル認定を(一社)食農共創プロデューサーズに申請することができます。
※レベル認定には別途審査料がかかります。
 
Point2!!
 レベル認定されると、国家戦略・プロフェッショナル検定「食Pro.」として、能力・スキルをPRできます!食Pro.は、トップ・プロのレベル6まで、6段階でレベル認定を受けることができます。更なるスキルアップが可能となります!
 
※認定制度の詳細については、
一般社団法人食農共創プロデューサーズのホームページをご覧ください。
 
更なるレベルアップ!!

レベル3認定者 平成27年度プログラム受講修了者様のコメント

平成27年度研修受講生
レベル3認定者 渡辺 弘恵様 (株式会社ベジストリー 代表取締役)
 
~NAViS食Pro.研修を受講して~
 
 6次産業化があらゆるところで推進されておりますが成功者は一握り。私自身6次産業化事業に関わり6年。さまざまなところで、生産者さんの思いと市場のギャップを感じてまいりました。このギャップを埋めながら生産者さんの思いを一つひとつ組み立てて形にしていくことが、食のプロデューサーに求められる役割ではないかと感じております。
 
 この講座では、組み立てに必要な知識や手法が、第一線で活躍されているそれぞれのスペシャリストの先生から直接指導を受ける事ができました。
特に6次産業化に関わっている先生方の授業では、現場で起きている問題点などについて受講生と講師が一体となり解決策についてシミュレートするなど、 実戦さながらの演習を繰り返し行い、実践力が身につく内容です。
 
 5カ月間という受講スケジュールに最初は不安でしたが、同じ目的を持った受講生同士が、毎週顔を合わせ一緒に学んでいくうちに一つの6次産業化事業を成し遂げるチームとなり、
回を重ねる度に受講日が楽しみになる自分がいて、気がつけばあっと言う間に終了しました。
 
 講座終了後にはレベル3わかる、できる両方の判定により、認定を頂きました。今後はキャリアを重ねレベル4認定を目指したいと思います。
 
 

NAViS 食の6次産業化
プロデューサー育成研修
 
 
ページの先頭へ戻る